忍者ブログ
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]

DATE : 2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/08/02 (Thu)
サスペンションにはブッシュというゴム製品が使われている。
アームなど金属部品では劣化の心配はあまりないが、
ゴムでつくられたブッシュは確実に劣化する。

次第に硬くなって縮み、アームがガタついたり動きが悪くなったりする。

最悪、ゴムが切れたり欠けたりする。

10万km時にはブッシュを交換しておきたい。

7万から8万kmなら症状が現れる前に交換しておきたい。


スプリングも10万kmも走行していれば多少は劣化するが、
よほどハードな走行をしない限りは大丈夫だ。


なお、エンジンを支えているエンジンマウントもゴム製部品なので、
10万km時には交換したい。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
フリーエリア